So-net無料ブログ作成
検索選択

windows エクスペリエンス インデックス [PCのこととか]

新しいPCを手に入れたと書いたら、デュアルコアCPUってどうなの?という類の質問が複数。(^^;
ということで、人の家の双子より、人の家のPCが気になる友人達のために新PCのwindows エクスペリエンス インデックスを公開します。

vistaでは、「コントロールパネル」→「システムとメンテナンス」→「ウェルカムセンター」→「詳細を表示します」と選択していくと、「windows エクスペリエンスインデックス」というのが見られます。 
ちなみに、windows エクスペリエンス インデックスというのは、ベンチマークとはちょっと違うのですが、性能の指標には違いありません。1.0から5.9までの値をとるそうで、数値が大きいほど処理が快適なPCということになります。

で、私が今いじっているPCのソレは下記の通りです。

コンポーネント評価についての詳細サブスコア
プロセッサ1秒あたりの計算4.7
メモリ(RAM)1秒あたりのメモリ操作4.5
グラフィックス Windows Aeroのデスクトップパフォーマンス3.4
ゲーム用グラフィックス3Dビジネスおよびゲームグラフィックスパフォーマンス3.1
プライマリハードディスクディスクのデータ転送速度 4.5


ちなみに、システム構成は以下の通り。
OS: Windows Vista Home Premium
プロセッサ: Interl(R) Core(TM)2 Duo T5500@1.66GHz 1.67GHz
メモリ: 3.24GB RAM
ディスプレイアダプタ:Moblie Intel(R) 945GM Express Chipset Family

で、問題のCore2 Duoですが、1.66GHzと1.67GHzなので、もともとそれほど速い方ではありません。
評価値が5.0以上になるには、やはりデュアルコアでも一つが2GHz以上ないとダメですね。
デュアルでなくてもPentium 4の3GHzくらいだったら、評価値は4.0を超えるようです。
それでも、4.7という評価値それ自体はなかなかの値です。
むしろ足を引っ張っているのはグラフィックスなのでした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

ヘコポン

『問題のCore2 Duoですが、1.66GHzと1.67GHzなので、もともとそれほど速い方ではありません。
評価値が5.0以上になるには、やはりデュアルコアでも一つが2GHz以上ないとダメですね。』
との解釈ですが、前の1.66GHzは定格のクロック(CPUのモデルにて決定)を表し、後の1.67GHzは実動のクロックとなります。たとえばオーバークロックを行うと1.66GHz 2.13GHz というように表示されます。ただし、実動クロックと表示クロックが必ず一致するとは限らないようです。参考にしていただければ幸いです。
by ヘコポン (2007-08-13 21:03) 

れんげ

ああ、そうなんですか。それでは、「定格のクロックが2GHz以上のデュアルコアでないと」という書き方の方がよかったですね。
ありがとうございました。(^^)
by れんげ (2007-08-14 15:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。