So-net無料ブログ作成
検索選択

これだけ? [原発]

6月1日のブログで、「水産庁などが魚類に含まれるストロンチウムの検査を始めたというニュースを耳にしました。やっとか、と思いましたが、それでも、やらないよりはずっといいです。」と書きました。

そして、6月27日<「水産物のストロンチウム測定結果について」という水産庁のプレスリリースがウェブに掲載されました。ひたちなか沖のコウナゴ、銚子沖のマイワシ、カタクチイワシについてストロンチウム90は全て検出下限値未満だったという内容です。

それ自体は喜ばしいことなのですが、それだけ?とも思いました。他にもいろいろ思ったことがあるのですが、ワタシがどうこう書くよりも、すでにちゃんと書かれていて信頼できるブログがあったので、そちらのURLを掲載しておきます。

「水産庁のストロンチウムの検査が酷すぎる件について」
http://katukawa.com/?p=4684

放射性物質に関しての不安を解消するために、「大丈夫です」という言葉は必要ではありません。
今回の件で、専門外でもあれこれ数値を見て理解できるようになってきた人はワタシだけではないはず。
だからこそ欲しいのは言葉よりもデータ。人によって受け止め方は違うのだから、データを出してくれれば、あとは自分で判断しマス。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。