So-net無料ブログ作成

子どもの本[小4~小5] [本]

20150421.jpg藤の美しい季節。でも毎日お天気が悪くて残念。4月はほとんど陽射しを見ていません。冬物を洗ってしまったりいろいろやることはあるのに‥。

さて、子どもの読んだ本の記録。今年に入ってからいままでに読んだ本です。

1. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 下 J. K. ローリング
2. ハリー・ポッターと謎のプリンス 上、下 J. K. ローリング
3. ハリー・ポッターと死の秘宝 上、下 J. K. ローリング
4. 名探偵ホームズ バスカビル家の犬 アーサー・コナン・ドイル
5. 怪盗紳士 怪盗ルパン モーリス・ル・ブラン
6. 精霊の守り人 上橋 菜穂子
7. 闇の守り人 上橋 菜穂子
8. 夢の守り人 上橋 菜穂子
9. 虚空の旅人 上橋 菜穂子
10. 神の守り人 上、下 上橋 菜穂子
11. 蒼路の旅人 上橋 菜穂子
12. 天と地の守り人 第1部、第2部、第3部 上橋 菜穂子

正月休みは、オット所有の「あしたのジョー」と「巨人の星」を読んでいた双子。
それらを読み終わってから、ハリー・ポッターの続きを読んで、全巻読了。
その後、「バスカビル家の犬」と「怪盗紳士」でホームズとルパンを読んだのだけれど、あまりのめりこまず。
結局、私が読みたいからと上橋 菜穂子さんの「精霊の守り人」を選んでみたら、双子も気に入ってくれたようで立て続けに守り人シリーズを読みました。そして私がなかなか読む時間がとれないのを尻目に、ダイズは全巻読了、ソラマメもあと少しで読了です。
よい物語は生きていくための糧になり指針になると思っていますが、上橋 菜穂子さんの紡ぐ物語もまさにそういう類のものでした。双子が本から炎の爆ぜる音やしめった岩肌の臭いみたいなものを感じとって物語の世界で過ごすような感覚を味わってくれるといいんですが、さてどうでしょう。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

凛花

おおっ、ほぼ同じ本を読んでいます(^^)/

上橋さんの本といえば、『鹿の王』が本屋大賞を受賞したので
個人的にも(^^; 嬉しいデス。

モンゴメリの『青い城』、ポーターの『そばかすの少年』
まだ読み始めですが、面白いデス。


今年もまたお互いに誕生日を迎えることができて
よかった。
知らないことが沢山ありすぎて、物忘れしてる暇はないわねぇ。
(^^;;;

藤はまだ見ていないので、見に行かないと!

 
by 凛花 (2015-04-25 23:44) 

れんげ

そうそう、上橋さんの本はたくさんの人に読んで欲しい本ですよね。

知らないことを知りたいとか、見ていないものを見たいとか、いつもああ時間が全然足りないと思っているのですが、それはそれで暇をもてあますより楽しいですよね。いくつになっても成長できるものだなというのも感じます。お互いこれからも成長しませう(笑)。

by れんげ (2015-04-26 20:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。