So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の言葉 [本]

20160214.jpg←宵の空に沈みつつある月。

2月によしもとばななさんの「サーカスナイト」を図書館で借りて読んでいました。時間がなくてざっと目を通しただけで結局ちゃんと全部読み終わらないまま返してしまったので、また今度借りなおそうっと。

その本の中で出会った文章のメモ。
「いろいろな人がそうやって、今はいない人に話しかける言葉はきっと目に見えない花になってどこかで咲いていると思う。
  その場所のことを思うだけで、天国ってあるんじゃないかなと思える。」

読んだときに、ああ、そうだといいなぁ、いやきっとそう、と思ったのでした。遠い昔、彼岸へ旅立ってしまった友人や、親族に、懐かしく話しかけることって時折あるから。そういうときに、その言葉がどこかでほわっと花開いてくれるといいな。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。