So-net無料ブログ作成
検索選択

10歳 [子ども]

20150125.jpgあと数日で10歳になる双子。少し早いけれど、お祝いにケーキを買って食べました。コージーコーナーのストロベリープリンセス。金土日祝日限定です。限定の2文字に弱いかも(笑)。

誕生日プレゼントは、クリスマスプレゼント同様、欲しいものがとくにないということで、なし。先日、ラブジョイ彗星を見るのに双眼鏡でもプレゼントしようかという話になったのですが、値段を聞くなり、双子曰わく「そんなに高いなら、なくてもいい」と。結局買いませんでした。所有したいモノがほとんどないというその精神、私も見習いたい。彼らの学用品以外の所有物は、私が同じ年だったときよりずっと少ないのでした。

おやすみなさい [子ども]

20141114.jpg先週風邪が治りきらずインフルエンザの予防接種を受けさせなかったダイズを連れて病院へ。午後の診察開始時間をほんの数分まわったところだったけれど、人がほとんどいなくて、10分経たずに病院をあとにしました。次は3~4週間後。ソラマメと1週間ずれるので間違えないようにしなくちゃ。もっとも、本人達がちゃんと把握しているけれど。

いつも予防接種を打つタイミングで風邪をひかないかヒヤヒヤして綱渡りだけれど、今年はそれほどでもありません。なにしろ2学期になってまだ彼らは1度ずつしか風邪をひいていない。すごい。丈夫になったものです。

今日の夕焼けは金色が淡く残って綺麗でした。
おやすみなさい。よい夢を。

夏休み [子ども]

20140716.jpg←毎朝毎朝咲く朝顔。どれも同じ色と思っていたら、縁が白いものとそうでないものがあるようです。

今年の夏は、梅雨明けが遅くて今のところ気温はさほどでないのだけれど、とにかく湿度が高い!
洋服を着たまま温水プールで運動しているみたいと思っていたのだけど、友人の「皮膚呼吸が上手く出来ないような感じ」という言葉に深く共感。そうそう、それそれ!
もうちょっとカラっとしていたら気持ちのよい夏なのに。

そうして梅雨明けを待たずに、双子は明日から夏休み。
今週は月曜日にソラマメが喉の炎症からくる発熱で欠席したのだけど、火曜日には登校。結局、今学期の欠席日数はソラマメが1日、ダイズが4日でした。1年生のときは、ソラマメが17日、ダイズが25日だったのだから、ずいぶん丈夫になったものです。よくがんばりました。

発熱 [子ども]

20140628.jpg火曜日に学校から帰ってきたダイズが頭痛がするというので熱を測ると37.3度。病院へ連れて行って解熱鎮痛剤をもらってきました。そうして水曜日の朝は38.1度。それでも解熱剤を飲むと36度台に。ところが木曜日の朝は、38.3度。解熱剤を飲んでも下がらず、午前11時くらいには38.8度になって、苦しそうなので、再び病院へ。熱以外の症状はなくて、念のため抗生剤を追加でもらってきて、今日明日くらいで下がってくれば大丈夫だから、と言われたけれど、はっきりした風邪の症状があるわけでもなく熱の原因がわからないので、気が気ではないまま1日を過ごしました。それでもその日の38.8度がピークで、それからちょっとずつちょっとずつ下がって、今朝は解熱剤を飲まなくても37.3度。そうして、そのまま下がって昼頃には何日かぶりの平熱に。やれやれ。
どうやら、発熱だけで他の症状がない、という病気が流行している様子。それって風邪なの?
今日の日中はオット不在で、3人だけの昼ご飯。つるっと食べられるように、野菜たっぷりのタンメンにキウイを添えて。穏やかな日。

真夏の運動会 [子ども]

20140531.jpg昨日は小学校の運動会。開始時間に25度くらいだった気温はその後もぐんぐん上がって、お昼には30度を超え、運動会終了間際の午後3時には33度を記録したようです。

去年、家族4人分の麦茶を2リットル用意して足りなかったので、今年は4リットル用意したのですが、それでも足りませんでした。6リットルは必要。そして、双子の水筒はお昼に補給できるとはいえ1リットルサイズでないとダメで、今持っているのは小さすぎました。

運動会の感想は、苛酷、の一言に尽きます。ダイズは、暑さでまいってしまって昼食時には食欲もなく、午後の競技はバテバテな感じでした。それでも、みんなよくがんばっていました☆

そして6月になった今日。最高気温は14時20分の34.7度!今日が運動会でなくてよかった!

回復 [子ども]

20140519.jpg

土曜日に発熱したダイズは、今日は欠席したものの、熱は下がって平熱に。昨日までは口調もゆっくり、どこか動作も緩慢だったのが、今日の夜にはすっかりいつものペース。咳だけちょっと残っているけれど、明日は登校できそうです。

写真は、バルコニーの庭の様子。黄色い金魚草がニョキッと伸びて咲いています。
クローバーがあまりに繁殖しすぎて、根詰まりを起こして、水が足りずにすぐしおれてしまうようになったので、短く切ったり抜いたりしたら見栄えがイマイチ。でも、すぐに生えそろってくることでしょう。

風邪 [子ども]

20140518.jpg金曜日から朝喉が痛かったり、夜お腹が痛かったりして、なんとなく不調だったダイズ。土曜日の朝も喉が痛くて、咳も少し出ていたので、午前中にかかりつけの病院へ。喉が赤いけれど、そんなに心配するほどのこともなくて普通の風邪でしょう、という診断に、以前より丈夫になってあまり熱も出さなくなりましたと言って、薬をもらってきました。

が。油断大敵。

病院へ行って帰って来るまでは元気だったのに、ダイズは昼を過ぎる頃からなんだか元気がなくなって、昼ご飯をろくに食べず、そのまま布団にぐったりと横になって眠ってしまいました。そして一眠りして起きたダイズの顔を見たら、あれれ?なんだか変。熱を測ると38.7度!久々の高熱。

それでも翌朝は36度台になって、夕方に37度台。このパターンは喉の炎症からくる発熱かな。
ともかく昨日の夕方はぐったりだったけれど、今日は少し元気。でもまだ動作もしゃべり方も緩慢なので明日の登校は無理そう。早く治るといいな、そしてソラマメにうつらないといいな。

写真は、ベランダならぬルーフバルコニーのラベンダー。

修了式 [子ども]

20140324.jpg←リビングに飾っている啓翁桜が満開です。

本日修了式。3学期は、双子にしては比較的元気でした。ダイズが欠席1日、早退1日。ソラマメが出席停止5日、欠席2日。
実際、学校からの「ほけんだより」を見ると、保健室利用者数は冬季より、9,10月の方が多かったようです。そうでしょうとも、その時期は双子もボロボロでした。

ということで、3年生として双子が登校するのは今日が最後。4月からは4年生。小学生として過ごす年月の半分が過ぎました。子どもの成長はうれしさ3割、寂しさ7割かな。でも寂しいというのも素敵なこと。
双子は、まだまだできないことが多いけれど、それでもすくすくと育ってくれています。それで十分親孝行息子だよね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

残雪 [子ども]

20140209.jpg今日も双子は朝からルーフバルコニーで雪遊び。
そして外からも子ども達の歓声が。日曜日なので朝から雪だるまをつくったり、雪合戦をしたり、みんな楽しそう。
45年ぶりの大雪は、スケジュールが変更できない人にとっては迷惑だけれど、自由な子ども達にとってはこの上ない贈り物になったようです。

大雪 [子ども]

20140208.jpg朝から雪の降る一日。
双子はおおはしゃぎで、ルーフバルコニーへ。雪が降り続ける氷点下の気温の中、延々と2時間半以上に渡って雪遊びをしていました。
こんなにさらさらのパウダースノーがどっさり東京に降ることなんてめったにないから、そりゃあ楽しいでしょうとも。

結局雪は、その後も一日中降り続け、夜になって少し気温があがって湿った雪になってしまったものの、その積雪量にはびっくり。窓の外を見ても、ルーフバルコニーを見ても、玄関ドアを開けて開放廊下の状態を見ても、東京でこんな状態になるのは見たことがなーい。でも、それもそのはず、結局45年ぶりの大雪だとか。そりゃ知らないわ、そもそも東京生まれじゃないけど、45年前って生まれてないもの。双子のみならず、我が家にとっても初めて東京で見る大雪の景色でした。