So-net無料ブログ作成
検索選択
インテリア、雑貨 ブログトップ
前の10件 | -

ポットに暖かいお茶を : MADE IN JAPAN [インテリア、雑貨]

20120119.jpg小さい保温ポットを買いました。双子がいつでも好きなときに飲めるように、ハリオのレンジサーバーにお茶を淹れておいたのですが、この季節はすぐに冷たくなってしまいます。彼らもそろそろポットから自分のカップにお茶を注いで適当な温度になるまで待ってから飲むという芸当(?)ができるようになったので、この保温ポットにお茶を淹れておくことにしました。

お茶は、うちの定番、かたぎ古香園のほうじ茶です。
そしてポットは、タイガー魔法瓶のもの。0.73L。フォルムに惹かれて買ったのですが、それ以上に、「MADE IN JAPAN」とあったのが決め手になりました。少し前にステンレスの水筒を探したら、象印マホービンもタイガー魔法瓶もいつの間にか日本製ではなくなっていて。私が20年くらい使っているのは日本製なのに。
ここ数年、買い物をするときには、デザインや機能だけではなく、背景にある雇用なども考えるように意識が変わってきました。そうしないと自分の首を自分で絞めるような気がして。杞憂だといいんですが。

Tabioの靴下 [インテリア、雑貨]

20111209.jpg靴下はあまり好きではなくて、素足でいる方が好きです。が、空気が乾燥してくると、踵が荒れて血がにじむので、あきらめて靴下をはくようにしています。

で、少しでも肌触りのよいものをと探しているうちに、Tabioというところの靴下に出会いました。ここのchaussettes (ショセット)というブランド(?)の、くるくるメランジショートソックスが、やわらかくて履き心地がよくて、とっても気持ちいい!
それで、レギンスも買って、さらに、レッグウォーマー(写真)も買いました。くるくるメランジショートソックスは、寒くなってくると、指先が冷たくなるのですが、足首を温めると、靴下が薄くても平気なんですよね。
今年は節電対策なのか、レッグウォーマーの種類が多くて、欲しいのがあってよかったです。

でも最高気温も氷点下という環境だとさすがに綿の靴下はダメかも。とりあえず東京暮らしだったらこれで冬を越せるかな。

キッズもあるので、今度双子にも買ってあげようと思っています♪

鉛筆削りのコト [インテリア、雑貨]

20111031.jpgワタシにとっての初めての鉛筆削りは、小学校入学のときに買ってもらったものでした。そして何年も使っているうちにそれが壊れて、次に買ったのが写真にあるPLUS社のもの。
そして双子の小学校入学に際しても新しいのを買わずに、これをそのまま使うことにしました。

が、いざ削ろうとすると、すぐに芯が折れてしまってうまく削れない鉛筆がたくさん!!
鉛筆削りが悪いんじゃない?新しいのにすればいいんじゃない?という意見を取り入れて、新しいのを購入しようかと思ったのですが、ふと、でもいままでワタシは問題なく使えていたよね、と。

結局、三菱鉛筆だったらいつでも問題なく削れることが判明。そうか、ワタシは、昔むかしのマリクレのシャープペン修理以来、三菱鉛筆に恩を感じて(!?)、三菱鉛筆しか買っていなかったのでいつでもうまく削れていたのでした。

そして双子が小学校で使うためにワタシが用意した鉛筆も三菱鉛筆。他にもお祝いで名前入りのをいただいた鉛筆も三菱鉛筆で1ダースずつありました。

その状況で、新しい鉛筆削りを買う気になれず、結局うまく削れない鉛筆(幼稚園でいただいたものなど)の方を処分することに。ごめんなさい、という感じでしたが、処分してしまうと、すっきり。
これからも、今の鉛筆削りにがんばってもらいます。

懐中電灯 [インテリア、雑貨]

20110425.jpg懐中電灯を買い足しました。
写真の一番左のもの。GENTOS GTR-132Tです。明るさは45ルーメン。実用点灯時間20時間。照射距離は77m。防滴仕様。単三アルカリ電池2本が必要ですが、充電池のエネループ(写真右)も使用可能です。
本当はマグライトのミニマグ 2nd LED 2AAが欲しかったのですが、値段がちょっと高いし、こっちはエネループが使えると書いてあるからと思って、GTR-132Tにしました。
単一電池が必要な懐中電灯は出番がなくて、いつの間にか電池切れしている、なんてことも多いので、普段使いしていて充電済みのストックがたくさんあるエネループが使えるというのはとてもうれしいです。明るさと実用点灯時間は、これで十分。バランスがとれていて実用性の高い懐中電灯だと思います。

そして写真の左から2番目の懐中電灯は、GENTOS GTR-014Tです。
単4アルカリ電池1本で、明るさ26.6ルーメン、実用点灯時間2時間です。照射距離60m、重さ35gで、防滴仕様。3月11日以降、これを鞄に入れっぱなしにするようになりました。
実家の母も同じのが欲しいというので、アマゾンで探したら、GTR-041TではなくGTR-141Tになっていました。
こちらは同じ単4アルカリ電池1本でも明るさが45ルーメンになっています。やはりエネループが使用可能です。
でも、このサイズだったら、明るさは26ルーメンでいいから、実用点灯時間が長くなった方がうれしかったなぁ。
まぁ、でも単4一本の懐中電灯としては、マグライトのソリテールよりいいと思っています。

TUMIのバッグ [インテリア、雑貨]

20110130.jpg鞄はとにかく丈夫で、ポケットがたくさんあって、ファスナー開きで、落ち着いた綺麗な色合いのものが好きです。
さらに双子と出歩くためには、B5のノートPCが収納できるくらいのサイズで、ボディバッグがベスト。両手が空くのがいいけれど、リュックはモノを出すのが面倒です。

そういう条件を満たす鞄を一つ持っていたのですが、傷んでしまって、違うのが欲しいなぁと思っているときに、デパートでTUMIのスマトラというバッグを見つけました。
くすんだ青×アクセントの茶という色合いにハートを射貫かれましたが、いかんせんお値段が高い。
泣く泣く諦めていたら、今冬のバーゲンで30%OFFになっているのを見つけました。
それでも高いのですが、もうこの色は廃盤品のようで、迷っていたらもう手に入らないっと思って、えいっとばかりに清水から飛び降りました。

それから、幼稚園に行くときも、スーパーに行くときも、デパートに行くときも持って歩いていますが、使い勝手はとてもよいです。一眼レフも楽に入るし。TUMIだから丈夫なハズ。
ノートPCは、鞄にマグネットがついているので避けた方がよいとデパートで購入時に言われましたが‥。んー、静止しているHDDに影響を及ぼすほど強い磁力かしら???まぁ、当分、これにPCを入れる予定はありません。

ちなみに今冬のバーゲンの戦利品はこれだけです。双子の服をネットでポチるはずが、セール開始時間の深夜0時にアクセスしたにもかかわらず、欲しいものが1つずつしかなくて、ちょっと迷っているうちにどれもこれも完売になりました。みなさん、素早い!

裁縫箱 [インテリア、雑貨]

20100602.jpg写真はワタシが使っている裁縫箱です。昔むかし、中学時代の大事な友人から誕生日プレゼントとしてもらいました。上蓋の裏には鏡があって、中は布が敷いてあるので、本来の用途は裁縫箱ではないのですが。
16×11×6センチくらいの大きさで、裁ち鋏は入らないものの、目打ちやルレットは入るので、作業するときに手元に置いておくのにちょうどよいサイズで、裁縫箱として使ってン十年(!)経ちました。

そうして年月を経て、蝶番をとめているネジがゆるんで何度も締め直しているうちに、しっかり締められなくなってきて、とうとうネジがすぽんと抜けてしまうようになりました。蓋側の方が全部。どうしましょう。

ちなみに、この裁縫箱の前に使っていたのは、小学校の学用品として買わされた裁縫箱でした。プラスチック製で、安っぽくて、どうしてこんなセンスの悪いものを買わされなくちゃいけないんだろうと当時思っていました(笑)。どうせなら、しゃれた和紙でも貼った紙箱の方がリサイクルできるし、よほどマシだとも思っていました。今でもそう思います。小学校とか幼稚園とか、「指定」の名のもとに、もったいないなぁと思うものをたくさん買わされますよね。双子の学用品等も、すでにどれだけもったいないと思うものを買わされたことか(ため息)。

あ、話がそれました。で、問題の裁縫箱。
この機会に新調するという手もあるのですが、でも、コレ、これほど長く身近にあったので捨てがたいです。
いくつか修理方法が考えられますが、どうすれば一番綺麗にしっかり止められるか、ああでもないこうでもないと逡巡したまま1週間が経ちました。ううん、どうしよう。とにかく、このままではとっても不便デス。

ユニクロ×アリスのミラー [インテリア、雑貨]

20100517.jpgユニクロで買ったアリスのチュニックTシャツ+レギンスのスタイルが結構気持ちいいので、売れ残っていたネイビー×グレーのチュニックTも買い足しました。
これで洗い替えができました(笑)。去年の今頃ヘビロテだったMujiのスカートは、退色して、みすぼらしいからいい加減に捨てたら、とハハに言われていましたが、ようやく処分できます。

ということで最近、家にいるときは、チュニックT+レギンスの格好をしています。幼稚園の送迎と、仕事でテレビ会議するとき(滅多にない)は着替えます。そのままで大丈夫だと彼には言われましたが、なんとなく部屋着って感じで恥ずかしい‥。

で、前回ネットでアリスTを買った時、アリスコラボの商品を買うともらえるミラーが入っていなかったので、がっかりしていたのですが、今回実店舗で買ったら貰えました(写真)♪
名刺サイズの二つ折りミラーで、黒い箱に入っています。柄はたしか10種類。何がでてくるかどきどきでしたが、一番欲しかった柄でした!!アリスの実写柄でウサギがいるところが気に入っています。残り物には福がある?

Alice! [インテリア、雑貨]

20100513.jpg←リーメントの食玩「不思議の国のSweetsマスコット」を買いました。子どものころからアリスの話が大好きで、でも、ディズニーアニメのアリスの顔はあまり好きではなくて。このウサギの乗っかっているマカロンだけ欲し~と念じて1つだけ買ったら、どんぴしゃり、でした。うれしい♪
バッグチャームにしましたが、結構大きいので邪魔かも。というより、ワタシの年でこのバッグチャームは無謀か(笑

さらに、ユニクロで、映画公開に合わせて発売されたアリスデザインのチュニックTシャツも買いました。パープルのやつ。ちょっと迷ったらあっという間に売り切れ、ネットで再入荷したときにポチっと。

でも映画は見に行きません。上映映画館は近くにあるし、アリスにも3Dにも興味はありますが、日中の2時間を費やす気にはなれなくて。成長したアリスの冒険って言っても、ストーリー展開はなんとなくわかっちゃうし‥‥あれで単純な勧善懲悪ならつまらない。双子が喜んで一緒に見てくれるとでもいうならOKですが。

洋服とバッグチャームは子どもっぽくても、映画は大人向けのがいいです(笑

「いちご大好き♥マスコット」(食玩) [インテリア、雑貨]

先日、新宿御苑に花見に行って機嫌の悪くなったダイズに、「アイスクリームでも食べて帰ろうか」と言ってみたら、彼は少し気をとりなおした様子でした。
ところが。アイスクリームショップに行ったら、気に入るものがなかったらしく何も食べずに帰ることに。

20100419.jpg結局、この日、彼にとって一番心の慰めになったのは、桜でも、アイスクリームでもなく、帰り道のスーパーで見つけた「いちご大好き♥マスコット」という食玩(写真)でした。

本物のスイーツより、玩具のスイーツの方に惹かれるというのが、腑に落ちませんが。5歳児男児の好みはわからない。でも、せっかくの休日に慰めになるものが一つでもあって、よかった。

で、この食玩は、その日に初めて買ったのですが、ダイズもソラマメもかなり気に入ったらしく、その後、スーパーに行くたびに一つずつ買うことになりました。
たくさん買っているうちに、ワタシは包装を触るとなんとなく中身がわかるように。それで、双子がほしいものを選んで買ってあげて、彼らは各自6個ずつ手に入れたところで満足したようです。写真は4つずつ買った時点で撮りました。
タグ:食玩

傘のこと [インテリア、雑貨]

風邪が治らなくて、双子は微熱が続いています。おまけに咳になってきて、双子とワタシの3人で夜中もごほごほしています。ああ、苦しくて憂鬱。外は雨降りだし。
20100212.jpgそういえば最近、新しい長傘を買いました。
傘は服に合わせて替えたりせず、気に入った1本を使い続けるのですが、めったなことでは壊れないので、買い換えるタイミングがわかりません。わからないまま15年以上経ってしまって、色が年齢に合わなくなったかなぁと思っていたところに、バーゲン品で心惹かれる長傘があったので買ってしまいました(写真)。キャシャレルです。

このデザインで15年以上使えるかしら?と考えたら迷ってしまったのですが、今とても気に入ったのだからいいや、と思い切りました。それまで使っていたのも、買うときは汚れが目立ちそうで長持ちしないかもと思ったのに、結局15年以上使いました。

新しい傘は、軽くてとても使い心地がいいです。でもそれまでの傘も捨てられなくて、万が一の予備として捨てずにとっておくことにしました。出番はないように思いますけど、2本くらい傘があってもいいかな、と。ずっと一緒だったのでそう簡単にお払い箱にできませんね。傘供養みたいなのがあればいいのに。

前の10件 | - インテリア、雑貨 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。