So-net無料ブログ作成
インテリア、雑貨 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

SIGGへの不信感 [インテリア、雑貨]

20100201-1.jpgうっすらと雪が積もり始めました。双子は明日の雪遊びを楽しみに眠りにつきました。

さて。
昨年、双子用にSIGGのニューキッズ(写真左)という水筒を買いました。保温性はありませんが、ペットボトルを持ち歩く代わりに買ったので、軽いことと、内側のコーティングの安全性に信頼がおけることが購入の条件でした。

熱いほうじ茶を入れて使ってみたところ、におい移りもしなくて、なかなかよかったので、さらに、自分用に薄いラベンダー(デイブレイク)色のトラベラータッチ(写真右)を買いました。

ところが。
届いてみたら、内側の色がニューキッズと違うのです。ニューキッズの方は白っぽいのに、トラベラータッチは鈍い茶色。あれ?と思って調べてみました。

結局、
+ 買い足したSIGGボトルは、2008年8月以前に製造されたSIGGボトルで、コーティング剤に微量のBPAが含まれている、
+ 最初に買ったニューキッズは、それより後に製造されたSIGGボトルで、ポリエステル系パウダーコーティングを使用し、BPAは全く含んでいない、
ということがわかりました。

SIGGの言い分は「BPAが溶出することはありえないので、古いSIGGボトルも安全である」ということなんですけど‥。でも、BPA FREEのコーティング剤に切り替えているし、国によっては古いものと新しいものを任意交換していたようなのに、日本では古いものがそのまま販売され続けていたわけで。
「人と環境への安全性とリサイクル性が考慮されたエコボトル」だという日本語版SIGGのHP
にあった言葉を信じて買いましたが、残念ながら今はもう信じられません。これ以上新しいSIGGボトルを買い足すことはないと思います。

スケジュール帳 [インテリア、雑貨]

20091223.jpg←新しいスケジュール帳です。10月始まりなのでもう使っています。結局、電子的なものより、紙のものが、今のところ一番使いやすいようです。必要なことを書き留める時間が紙の方が短くてすむせいです。


20091223-2.jpgスケジュール帳は、見開きの左側に一週間の予定を横軸で管理できるようになっていて、右側がメモ欄として使えるようなタイプが好みです。大きさは文庫本くらい。
有名なクオバディスに憧れるのですが、これぞというのがなくて、毎年適当に選んでいます。今年買ったのは、LABCLIPというところのもの。
見開きの右側には、ToDoリストを書いたり、双子の体調や体温を書き留めておいたりします。

ワタシの風邪は土日にひたすら眠ったら、ようやく小康状態になりました(まだ少し咳がでる)。それで、ようやく気力がもどってきたので、ToDoリストを見たら、もう今年やるべきことは全部終わらないということが判明。優先順位を決めてできることだけやろう、うん。(^^;
ちなみにソラマメは元気ですが、ダイズはまだ夜になると37.2度。ダイズにしてはビミョーに高いのです。実家のハハも微熱があって、明日はまた病院に行ってきます。これで年内最後になるといいんですが‥。スケジュール帳の12月の欄には病院に行った記録と検温の数値がびっしり。1月は薬漬けの日々から脱したいものです。


困ったときのビルケンシュトック [インテリア、雑貨]

今春、双子に新しい靴を買ってあげたときに、双子が言いました。
「新しいのを買ったから、どれか捨てなくちゃ。ああ、ママの靴がボロボロだからあれを捨てよう。」
いえ、自分の古いのを捨ててください。ワタシのを捨てられたら履くのがなくなって困ります。

靴はいつも繰り返しリペアして履くのですが、双子に指摘された靴は、もう何度もリペアして、そろそろ限界かもという感じでした。そのうち、オットからも新しいのを買えばと言われる始末。

でも、代わりのものを、もう3年くらい探していたのですが、見つからなくて。
それまで履いていたのと同じヨシノヤの黒のローファーがよかったのですが、履き心地がイマイチだったり、デザインがもうちょっと年配の方向けかなという感じだったり。

20091212.jpg春はそれでさっさとローファーをやめてサンダルを履いてしまいました。が、11月になって、素足にサンダルも変になると、今度こそ履く靴がない!諦めて、とりあえずビルケンシュトックのルガーノ(写真)を買いました。

自宅から徒歩10分圏内が、普段のワタシの行動範囲になっているので、それならこれで十分かな、と。ストラップを調節することができるので、歩いていて脱げることもなく、足になじんで履き心地は上々です。デザインもまぁまぁ気に入っています。

そういえば、夏のサンダルも、似たような理由でビルケンシュトックのものを買ったのでした。ヨシノヤに気に入ったのがなくて困ったときはビルケンシュトックか。

そうそう、双子は、ソラマメが再び38度を超える熱を出した木曜日、ダイズも真夜中に39度の熱を出し、金曜日に病院にいって、ワタシも含めて3人で薬をもらってきました。そうして今日の体調は朝からみんなイマイチ。ダイズの熱が高かったら今日また病院に来てねと言われましたが、出かける気力がなくて家で過ごし、3人で昼寝までしました。でもおかげでみんな少しだけ回復の兆しが見えてきたかも。薬がきくためには、やはり休養と栄養も十分でないと。
早く靴をはいてどこかに出かけられるくらい元気になりたいものです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

カレンダー [インテリア、雑貨]

来週月曜日に予定通り双子は新型インフルエンザの予防接種ができそうです。すぐに抗体ができるわけではないし、まだ1回目ですが、それでもこれで少し安心できます。火曜日から登園できるかしら?

20091113-1.jpgさて。来年のカレンダーを買いました。

カレンダーを選ぶ基準は人それぞれですが、ワタシの場合は、二十四節気の表記があって、ちょっとした予定を書き込める空白のあるものを選びます。さらに月齢もあれば言うことナシなんですが、そうすると気に入るものがありません。もちろん、デザインも重要ですから。条件は、部屋のインテリアになじんで、ちょっとした絵があって、書体も装飾過多ではないけれどやわらかい感じがするもの。できればカジュアルな和風。

で、今年のは去年にひきつづき、G.C.INC.という会社の「テンコク」(写真左)にしました。ここ何年ものお気に入りは、この「テンコク」かHallmarkの「和の暮らし暦」です。
ただ2007年だけは違うものを買いました。「森へようこそ」という村上康成氏のイラストのカレンダーです。もともと描かれている動物に惹かれて買ったので、カレンダーとしての役割が終わってもイラストを手持ちの額に入れて飾るつもりでいました。が、マットが必要なのに、家にはなくて2年ほど放置。(^^;
先日ようやくネットでポチって、無事に額装できました(写真右)。ネット通販ってほんと便利。季節によって中のイラストは変えます。

100% Copenhagen Mini-tote [インテリア、雑貨]

連休明け、疲れ切っていた双子ですが、ダイズの方が発熱し、夜半には39.3度まで上がりました。朝になっても38度、喉を見たら真っ赤。いつも診てもらっている病院は休診日だったので、予備の(!?)かかりつけ医のところに行ってきました。喉風邪ということで、薬を処方されましたが、まだ今夜は38度。薬が効いてくるのは明日以降かな。今回は38度の熱でも比較的元気なので、ちょっと安心です。

さて。
病院へ行くときとか、コンビニとか、近所のお出かけには、小さいランチバッグくらいのトートを持って行きます。
そのトート、10年以上使っていたら、子供っぽくなってしまった上、かなりくたびれてしまったので、このところ新しいのを探していました。機能的には、洗いやすいことと、B5サイズのノートPCが入ることが要件でしたが、デザインと値段が折り合わず、なかなか新調できずにいたら、先日、ようやくイルムスで気に入るのを見つけました。
20090723.jpgちょうど今、“100% Copenhagen”と題して様々なイベントが開催されているのですが、そのオリジナルグッズの一つ、100% Copenhagen Mini-tote。展開されている柄・カラーの中で欲しいのが二つあって、散々迷って、写真のに決めました。

で、初めて使ったのが、今日だった、と。最初が病院っていうのは、この先ずっと使っていくのに、験がよくないかしら。まぁ、いいや。
中に巾着を入れて使っていますが、手にもったときの握り心地とか、中身の探しやすさとか、使い勝手がなかなかよいです。洋服に合わせて持てるように、もう一つ、迷った方の黒地のものも欲しいところ。でも、いくつもあると邪魔になるからな。

エコバッグ [インテリア、雑貨]

エコバッグを使うようになって久しいのですが、ふと気づいたら12個も持っていました。このうち景品の類でもらったものが6つあります。

20090527.jpg←1番の新入りは、ロイヤルコペンハーゲンのトート。景品(のようなもの)としてワタシのところにやってきました。
王冠マークの柄が気に入って、以前からロイヤルコペンハーゲンのエコバッグが欲しかったのですが、コットン生地のものが出ているのを知らず、ナイロン生地なのがちょっとねぇと思っていたのです。ナイロンだったり、ビニールコーティングされていたりするものよりも、コットン生地そのままの方が、汚れたときにこまめに洗濯できて、使いやすいと思っていたので。
そうしたら、これは、好みの柄そのままで、キャンバス生地。びっくり&うれしかったです。でも、「ROYAL COPENHAGEN」と記されたタグをひっくり返したら「NISSAY」の文字とマークが。(^^;
しかたない。わざわざ買い直すほどのこともないし。市販のものとはちょっとサイズが違うみたいだし。
コレは、生地が厚すぎず薄すぎず、大きさもほどよくて、使い勝手がとってもいいです♪

で、エコバッグの数が12個。
エコバッグ置き場が雑然としているので整理しようと思っているのですが、どれを処分しようか迷い中です。

普段使っているのは‥
 週末の買い出し時にもっとも数が必要で、日用品用に1つ、5キロの米を2袋入れるのに2つ、食料品を入れるのに3つ必要です。
 他にコンビニ用(ちょっと小さめ)が1つ。
 デパートなどで紙袋を断るために必要なのが1つ。
ということは、8つあればいいわけで、4つは不要なわけです。

エコバッグだって、所有する数が多すぎればゴミになるんですね。処分する2つはあっさり決まったけれど、残り2つがかなり悩ましいです。まぁ、ゆっくり考えましょう。

ネットでお買い物 [インテリア、雑貨]

20090213.jpg1泊分の荷物が入るリュックが必要だったのですが、値段とデザインが折り合わず、ほとんど諦めていたら、楽天で見つけました。去年、実物を見てかなり欲しかったけれど、もったいないからと断念したキプリングのCHALLENGER、色はMisty Rose。これが半額。w( ̄o ̄)w
去年楽天のショップで見たときは品切れ(今もすでに品切れ)で、もうこの値段では手に入らないと諦めつつ、しつこく見ていたら入荷して、思わずポチっと。

ネットでお買い物ってほんと便利ですね。何度かトラブルも経験しているのですが。
キャンセルして品物は来ないのに請求だけが来た、とか。ショップに言ったら即座に請求を取り消してもらえましたけど。
他にも、カード情報が流出した可能性があるから、カード番号を変更しなくちゃいけなくなった、とか。流出の原因はSQLインジェクションだったそうで。SQLインジェクション攻撃なんて珍しくないと思うのですが、ショップの説明では対策をとっていたのに、利用していないプログラムが動いていて、それに対して攻撃されたとか。それって要するに対策が不十分って言わないのかしら?(笑)

信頼できると判断したサイトでしかお買い物しない、とか、ちょっとでも不安があれば、カードではなく代引きで決済する、とか気をつけているんですけどね。それでもやっぱりちょっとしたトラブルはあるわけで。そうして、そういうトラブルがあっても懲りずにまたネットショッピングするワタシだったりします。(^^;

ちなみに写真は、バッグについてきたモンキーのマスコット。キプリングのバッグにもれなくついてくるブギーモンキーですが、バッグのデザインごとに顔などが違って、名前までついています。ワタシの買ったCHALLENGERについてきたのはALAN君というらしいです。かわいいけれど、このままつけておくかはかなりビミョー。(^^;

振り向けば [インテリア、雑貨]

20090207.jpg←ヤツがいた。
これまでボトルタイプの除菌ウェットティッシュを使っていたのですが、ボトルがしばらくすると壊れてしまって3つ壊れた時点で嫌になり、ボックスタイプに替えてみました。アヒル(ノンアルコールタイプ)とペンギン(アルコールタイプ)があって、中身はあとで入れ替えできるし、と思い、とりあえず双子の好きなアヒルにしてみました。

かわいいんだけど。
それなりに気に入っているんだけど。
なんというか。うん。
ウチのインテリアの中にあって存在感ありすぎです。
リビングに置いて違和感のないデザインのものが欲しい!

現在、ソラマメがまた風邪をひいてハナタレになり、このアヒルは大活躍してます。あまりうれしくありません。(-_-;
葉果茎根の野菜をバランスよく1日に最低でも7種類くらいは食べるようにしているのですが、ソラマメがいままで食べていた葉菜をとことん嫌うようになり、お肌も荒れて、そんなことじゃ風邪の菌に負けちゃうよ!と言ったとたんにこの始末。言霊には気をつけよう(ちょっと違う)。

蚊遣り [インテリア、雑貨]

20080803.jpg花火大会のシーズンですね。花火は大好きです!珍しい型物や創作物もいいですが、やっぱり王道の牡丹が好き。ウチのルーフバルコニーからは、某所の花火がよく見えて、今年も双子と一緒に楽しむことができました。

で、ルーフバルコニーでの花火見物に欠かせないのが、蚊遣り。リキッドもいいけど、やっぱり屋外の場合は、グルグルの蚊取り線香が便利ですよね。
で、モダンと古いものを融合させたインテリアが好きな私は、蚊遣りもモダンなものにするつもりだったんです。でも、なぜか写真にあるようなスイカお化けを買ってしまいました。スーパーで目があっちゃって。(^^;
モダンの欠片もないのですが、普段、室内で蚊遣りは必要ないし、こんな変な顔はなかなかないし、もうずっとコレでいいです。

おはなし百菓 [インテリア、雑貨]

ちっちゃいもの、大好きです!で、先日スーパーで見つけて、つい買ってしまったのが「おはなし百菓」という食玩。「浦島太郎」や「桃太郎」といった日本の昔話をテーマにした四季折々の和菓子のミニチュアで、ピンセットでつまみたくなるくらい小さいのに細部までよくできています。

今日の写真は「ぶんぶく茶釜」をテーマにした「ぶんぶくお茶会」。狸と赤い傘の和菓子。皿の絵柄は傘をもった狸、抹茶茶碗には扇子、畳の縁には、扇子、釜、狸が。茶筅がついていて、風炉釜のふたは、ちゃんとはずせるんです。すばらしい!(≧▽≦)
そして先日の写真は、「花咲かじいさん」をテーマにした「花咲き菓子棚」。桜や白い犬をテーマにした和菓子に、流水に桜と翁面が描かれた抹茶茶碗。そしてこの棚!かわいい!

このシリーズ、単なる和菓子のミニチュアではなく、昔話をテーマにしていて様々な趣向が凝らされているのが素敵です♪
全部で8種類ありますが、箱を見ればどの種類が入っているかわかります。シークレットがないとつまらないという性格ではないので、欲しいものだけ手に入れられるのもとてもうれしい~。で、最初に1つ買って、開けてみたらデキがよかったので、ついつい6箱買いました。(^o^;
ミニチュアって、ちゃんと収納スペースを決めて、ここに入るだけって決めているのですが、小さければ小さいほど好きなので、いくらでも入る感じで歯止めが‥。(v_v)

それにしても、野点の風景をつくりたくて抹茶茶碗と和菓子のミニチュアで気に入るものをここ数年来探していたのですが、まさかスーパーのお菓子売り場で手に入るとは。それぞれにストーリーと四季があるので、このまま飾ってもいいし、いくつか組み合わせて当初の目的どおり野点の風景をつくって楽しむこともできますね。


前の10件 | 次の10件 インテリア、雑貨 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。